リフォーム比較サイトは便利?最大のメリットは時間と費用の節約

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

リフォームのお悩み解決

リフォームを検討しているけど、どこに相談をしてよいのかわからなかったり、工事費用の目安を知りたいけど概算金額だけ聞けるのかわからず悩んでいませんか?

付き合いのあるリフォーム業者がある場合はまずはそこに相談することをお勧めします。

しかし、付き合いのあるリフォーム業者があるという方はかなり少ないと思います。

そんな時はリフォーム比較サイトに登録してみることをお勧めします。

なぜなら、近くのリフォーム業者や費用を抑えてリフォームができる業者、思い描いているリフォームが得意な業者などを簡単に見つけることができるからです。

普段は比較サイトから紹介をしてもらう立場の私がおすすめするサイトは2つです。

それはタウンライフリフォームホームプロです。

どちらも無料で現地調査・見積作成ができるのはもちろんのこと、紹介されたリフォーム業者の得意分野や所在地がすぐにわかるなど、良い点がたくさんあるので解説をしていきたいと思います。

これらのサイトを利用することで自身でリフォーム業者を調べる手間が省けますし、複数の会社の見積りも簡単に比較できるので時間の節約になります。

この記事を読むことでスムーズで快適なリフォームができるようになると思いますので是非、最後までお付き合いください。

比較サイト自体は重要ではない

上でおすすめのリフォーム会社比較サイトを2つ挙げはしたのですが、実際はこの比較サイト自体はそんなに重要ではありません。

何故かというと重要なのは紹介をされるリフォーム業者であり、担当者からです。

誤解を恐れずに書いてしまうと無料で近隣のリフォーム会社を複数紹介してくれれば、どこでも良いと思っています。

ただ、それだけではどの比較サイトに登録をすれば良いのかわからないので、使いやすく紹介可能な業者も多いタウンライフリフォームとホームプロをお勧めします。

この2サイトの両方に登録する必要もないと思っているのでどちらか1つで良いです。

あまりに多い数のリフォーム業者を紹介されても比較が大変になってしまいますし、2つのサイトを同時進行したら訳がわからなくなってしまう可能性があるからです。

そして、やはり重要なのは比較サイト自体ではなくリフォーム工事を任せる会社と担当者だからです。

まずは気楽に登録してみよう

リフォーム比較サイトに登録すること自体を戸惑っているのは勿体ないです。

そう思うにはいくつか理由がありますので以下に挙げていきます。

  • 比較サイトへの登録時はある程度、個人情報を入力するが紹介されるリフォーム業者にはわからない。
  • サイト内でメッセージが来ても良くないと思った会社には返信しないでOK。
  • お断りもボタン一つでできるし、断った後はしつこい営業はない。
  • 「リフォームが可能か?」「費用はおおよそいくらか?」など自分の聞きたいことを聞いて理想通りでなければ、中止することも可能。
  • 何社紹介をされても思ったような会社が無ければ現地調査や見積もりをお願いしなくても良い。

上記のような理由からリフォーム比較サイトに登録すること自体は迷う必要はないと思っています。

現地調査や見積もりも無料なので気楽に頼もう

リフォーム比較サイトに登録をした後は希望のリフォームが可能だと思われる会社から連絡が来るはずです。

連絡がきた会社全てに現地調査やお見積りを依頼しないといけないわけではありません。

上でも書いた通り1社も気に入る会社が無ければ全社お断りしても問題ないです。

反対にどこも良く見えてしまう、そもそも善し悪しがわからないという方も多いと思います。

次の項でリフォーム業者の選び方も詳しく解説していきます。

その前に一つお伝えしたいのはどこが1番良い会社かは正確にはわからないので3~5社に現地調査をお願いしましょうということです。

この絞り込みは一番最初に連絡が来たから、メッセージの文章が丁寧、会社の施工事例がおしゃれ、口コミ評判が良いなど、ご自身の良いと思う点を優先しましょう。

ちなみにもっと多くの会社に現地調査や見積もりをお願いをしても良いのですが、同じ説明を何度もしたり初対面の人が何度も家に来るというのはけっこう疲れるので、多すぎない方が良いと思います。

優良なリフォーム業者の選び方

それでは紹介されたリフォーム会社の中でどこにリフォーム工事を依頼するのが良いか、解説していきたいと思います。

ただし、工事内容や性格の合う合わないなどがありますので、あなたの一番が他の人の一番とは限りません。

施工事例や評価も参考にして、担当者が信頼できそうか知識がしっかりあるか、同じような工事を行ったことがあるかなども聞いてみると良いと思います。

以下にポイントをまとめましたので参考にしてください。

  • 複数の見積もりを取得する: 最初のステップとして、少なくとも3~5社のリフォーム業者から見積もりを取得しましょう。これにより、価格だけでなく、提供されるサービスの範囲も比較できます。
  • サービス内容を詳細に比較する: 各業者が提供するサービス内容を細かく比較します。同じ価格でも、サービスの質や範囲には大きな違いがあるかもしれません。
  • 過去の実績をチェックする: 業者の過去のプロジェクトや実績を確認し、特に類似したリフォーム案件の経験があるかを見ます。可能であれば、過去の顧客からのフィードバックや評価も参考にします。
  • コミュニケーションを重視する: 見積もりの段階での業者の対応やコミュニケーションの質も重要な判断基準です。質問に対する回答が迅速かつ丁寧かどうかをチェックしましょう。
  • 契約条件を確認する: 最終的に候補を絞ったら、契約条件を詳細に確認します。特に、支払い条件、工事のスケジュール、保証やアフターサービスの内容など、細かい部分まで注意深く検討することが重要です。
  • 直感も大切にする: 最終的には、あなた自身の直感も大切にします。業者との相性や、その業者があなたのリフォームに対するビジョンを共有してくれるかどうかも、重要な選択基準となります。

これらのポイントを踏まえて「この会社になら任せられる!」という会社に依頼をしましょう。

こんなリフォーム業者にお願いしてはダメ!

お勧めの比較サイト、タウンライフリフォームやホームプロなら登録業者の審査もあるので一定以上のサービスと実績がある会社がほとんどです。

しかし、中には稀に悪質な業者も存在しこれらの業者に引っかかると、結果的に多大なストレスと損害を被ることになります。

では、評判の悪い・悪質なリフォーム業者の特徴とは具体的にどのようなものがあるのか、以下に特徴を挙げていきたいと思います。

住所などの会社情報が確認できない

信頼できるリフォーム業者は自社のウェブサイトや広告に会社の住所、連絡先、許認可情報などを明確に記載します。

これらの情報が確認できない、または故意にぼかしている業者はトラブル発生時の責任逃れをしやすく、信頼性に欠ける警告サインです。

時間にルーズでレスポンスが遅い

お客様からの問い合わせに対して迅速に対応することは、業者のプロフェッショナリズムを示す重要な指標です。

連絡が取りにくい、返信が遅い業者は工事中のコミュニケーションも同様に不十分である可能性が高く、トラブルの元になります。

質問にまっすぐ答えてくれない

リフォームは専門的な知識が必要な分野です。

そのため、消費者からの質問に対して明確かつ正確に答えることができる業者は信頼できます。

逆に質問をはぐらかしたり、あいまいな回答しかできない業者は専門知識が不足しているか、隠し事がある可能性があります。

見積もり内容が不透明

透明性の高い見積もりは良心的なリフォーム業者の証です。

見積もりが一式でまとめられている、内訳が不明瞭である場合、後から追加費用が発生するリスクがあります。

明確な内訳と合理的な説明を提供する業者を選びましょう。

値引きや安さをやたらにアピールしている

適正価格での提供を心がける業者は、品質とサービスに自信を持っています。

一方で過度に安さや値引きをアピールする業者は、品質を犠牲にしてコストを削減している可能性があります。

安さだけでなく、提供されるサービスの質も考慮することが大切です。

契約をせかしてくる

リフォーム工事は高額な投資であり、慎重な検討が必要です。

そのため、契約を急がせる業者は消費者の不安や焦りにつけ込む不誠実な姿勢を示しています。

契約前には十分な時間をかけて検討し、必要であれば第三者の意見も参考にすることが重要です。


これらの特徴に当てはまる会社には依頼をしないように気を付けましょう。

ここで難しいのは安さを売りにしている業者です。

器具の交換(給湯器の交換やトイレの交換)のみの場合は技術が高くない業者でも、問題なく出来てしまうことも多く、同じ内容で安くできてお得となることもあります。

しかし、リフォーム工事では「安かろう悪かろう」で済まない場合もあります。

金額が安いからという理由で任せると仕上がりが悪い、思っていたのと違う、職人の態度が悪いなど不快に思うことがあります。

さらに数ヶ月で悪い部分が浮き彫りになり、またリフォームをしなくてはいけなくなるケースもあります。

この場合、その業者が対応できれば良いのですが、そもそも技術がなく直せなかったり、会社自体が無くなっているなんてこともあります。

そうなるとやり直しのリフォームを改めて別の業者に依頼をしないといけないので、再び費用が掛かってしまい、「悪かろう高かろう」となってしまうことがあります。

なので費用が安いことも良いのですが実績のある業者か、担当者は信頼できるかをしっかり見て判断するのが良いと思います。

おすすめの比較サイト1:タウンライフリフォーム

個人的におすすめのリフォーム比較サイトの1つ目は「タウンライフリフォーム」です。

下記にその特徴やメリット、デメリットを解説します。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフリフォームは、リフォームを検討している方々が無料で複数の優良リフォーム会社から見積もりを一括で取得できるサービスです。

100万人以上の利用実績を誇り、加盟しているリフォーム会社は全国680社以上に及びます。

厳しい審査基準をクリアした信頼できる会社ばかりが加盟しているため、質の高いサービスを期待できます。

プランニング料は完全無料で、プロのアドバイスも受けられる点が大きな魅力です。

タウンライフリフォームのメリット

  1. 料金の透明性: 利用料金は完全無料で、隠れた費用が一切発生しません。リフォームプランニングも無料で提供されます。
  2. 高品質な提案: 加盟するリフォーム会社は、厳格な審査を通過した優良業者のみ。そのため、質の高い提案力を期待できます。
  3. 多様なサービス: 外構(エクステリア)リフォームも含め、幅広いニーズに対応しています。また、専門アドバイザーによる無料の相談サービスもあり、リフォームの不安や疑問を解消できます。
  4. 比較・検討が容易: 複数の会社から見積もりを一括で取得できるため、自分にとって最適な会社を見つけやすく、コストパフォーマンスの高いリフォームが可能です。

タウンライフリフォームのデメリット

  1. 加盟店の限界: 680社以上の加盟店があるものの、地域によっては希望する業者が見つからない場合があります。全国どこでも均一のサービスを提供するわけではないため、地域によっては選択肢が限られることがあります。
  2. 管理画面の不在: タウンライフリフォームにはマイページや管理画面がなく、進行状況をネット上で確認することができません。すべての連絡はメールや電話で行われるため、自己管理が求められます。
  3. ポイントサイト利用不可: 以前はポイントサイト経由での利用が可能でしたが、現在は提供を終了しています。そのため、利用に際してポイント等の追加メリットを期待することはできません。

タウンライフリフォームは、その手軽さと高いサービス品質で多くの利用者に選ばれています。

一方で利用にあたっては上述のような注意点もあるため、サービスを選ぶ際にはこれらの点を考慮することが重要です。

おすすめの比較サイト2:ホームプロ

個人的におすすめのリフォーム比較サイトの1つ目は「ホームプロ」です。

下記にその特徴やメリット、デメリットを解説します。

ホームプロの特徴

ホームプロはリフォームを検討している方々に対して、最適なリフォーム会社を紹介するサービスです。

90万人以上の利用実績を誇り、全国約1,200社以上の厳選されたリフォーム会社と提携しています。

匿名でリフォームの見積もりを依頼でき、複数の会社から提案を受けることができる点が大きな特徴です。

利用者の満足度は90%以上と非常に高く、無料の工事完成保証サービスも提供しているため、安心して利用することが可能です。

ホームプロのメリット

ホームプロを利用する最大のメリットは、利用者が匿名で複数のリフォーム会社から見積もりを取得できる点です。

これにより、気軽に市場価格を比較し、最適な会社を選択できます。

また、加盟しているリフォーム会社はホームプロの厳しい審査基準をクリアしているため、質の高いサービスを期待できます。

さらに、利用者がリフォーム会社と直接交渉することなく、ホームプロが間に入ってサポートしてくれるため、トラブルが少なく安心です。

ホームプロのデメリット

一方で、ホームプロを利用する際のデメリットも存在します。

最大のデメリットは加盟しているリフォーム会社によっては、ホームプロへの手数料が見積もりのコストに反映される可能性があることです。

これにより、直接リフォーム会社に依頼するよりも費用が高くなるケースもあります。

また、利用者のニーズに合ったリフォーム会社を見つけるには自分で詳細な情報を提供し、適切な判断を下す必要があり、そのプロセスが一部の利用者にとっては煩わしく感じられることもあります。


ホームプロは登録業者の非常に多い為、どの地域でも複数のリフォーム業者を紹介してくれるという強みがあります。

しかし、その反面、登録業者が多いがゆえに技術の低い会社に当たってしまう可能性もあるので、上記の「こんなリフォーム業者にお願いしてはダメ!」を参考にしていただければと思います。

利用者数No.1の住宅リフォーム会社紹介サイト

リフォーム比較サイトのまとめ

今回はおすすめのリフォーム比較サイトと比較サイトを利用することによるメリットを解説しました。

おすすめの比較サイトとしてタウンライフリフォームとホームプロの2つを紹介させていただきました。

各サイトの特徴やメリット・デメリットにも触れましたので参考にしていただきたいです。

リフォーム比較サイトは複数の見積もりを簡単に比較できるので費用はもちろん、時間も節約できるので利用することをお勧めします。

但し、リフォーム比較サイト自体よりも大事なのは紹介されるリフォーム業者と担当者の質です。

なので、どの比較サイトを使用しても紹介されたリフォーム業者の実績をチェックし、サービス内容を詳細に比較し、最終的には信頼できると感じる業者に依頼することが肝心です。

また、リフォーム比較サイトへの登録や現地調査、見積もりの取得は無料であるため、リフォームを検討している方は気軽に利用してみることをお勧めします。

適切なリフォーム業者の選択には時間がかかるかもしれませんが、その結果、理想のリフォームを実現できることでしょう。

よくある質問

Q1: リフォーム比較サイトとは何ですか?

A1: リフォーム比較サイトは、リフォームを検討している人が、複数のリフォーム会社から見積もりを一括で取得できるオンラインサービスです。ユーザーは自分のリフォームに関する情報を入力するだけで、複数のリフォーム会社から提案や見積もりを受け取ることができます。これにより、リフォーム会社の選定プロセスが簡単かつ迅速になります。

Q2: リフォーム比較サイトを利用するメリットは何ですか?

A2: 主なメリットは以下の通りです。

  • 時間の節約: 一括見積もり機能を利用することで、複数のリフォーム会社への個別問い合わせの手間が省けます。
  • 費用の節約: 複数の見積もりを比較することで、最もコストパフォーマンスの高い会社を選ぶことができます。
  • 質の高いサービスの確保: 加盟しているリフォーム会社は一定の基準をクリアしているため、信頼できるサービスを受けることが期待できます。
  • 匿名での見積もり取得: 自分の個人情報を伏せたまま見積もりを取得できるため、プライバシーが守られます。

Q3: リフォーム比較サイトを利用する際の注意点はありますか?

A3: 利用する際の注意点はいくつかあります。

  • 選択肢の質: 比較サイトによっては、提携しているリフォーム会社の質や数が異なります。サイト選びには慎重に行いましょう。
  • 見積もりの内容をチェック: 提案された見積もりの中身をしっかり確認し、不明瞭な部分は質問して明確にしましょう。
  • 最終的な業者選定: 見積もりや提案を比較した後、実際に工事を依頼するリフォーム会社を選ぶ際には、口コミや過去の実績、担当者との相性も考慮する必要があります。
  • 個人情報の取り扱い: 登録や見積もりの依頼にあたっては、個人情報がどのように扱われるのか、プライバシーポリシーを確認しておくことが大切です。

リフォーム比較サイトを上手に利用して、理想のリフォームを実現しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました